一流の男が持つアイテムとは

一流の男の持ち物

一流の男が日常やビジネスシーンで使っているアイテム。
一流の男の持ち物について紹介する。

一流と言われる男が愛用するアイテム。一流の男のアイテム、一流品の数々。
何故一流の男達はそれを選ぶのか、そして使い続けるのか。
あらゆる角度からその理由と、アイテムの魅力の真相に迫る。

スポンサーリンク

一流の男は持ち物までも一流である

一流と言われる男は
持っているものや身につけているもの、まわりにあるものすべてがこだわりのあるアイテムである。

一流になりたければ、一流のものを身につけるというこだわりが大切である。

一流の持ち物というと、高級なブランド品だと思っている人が多いと思うが
ただ単純に高ければいいという事ではないのだ。

ここでいう、一流の男のこだわりのある一流の持ち物とは、こだわりをもって選んだ物を意味する。

一流と言われる男は、自分が持っている物に対しても、こだわりを持っており
自分自身を上手に表現する道具の1つとして考えている。

ただの持ち物という感覚ではないのである。
そのアイテム1つ1つが、自分を外に向けて表現する方法の1つと考えており
だらしない恰好をすることと、だらしない物を持っている事は同じ事と考えている。

こだわりを持って選んだアイテムは、輝きを増し、持っているだけで、自分自身も気が引き締まってくる。
それが一流の男というイメージに繋がっていくのだ。


服だけカッコよくしてもダメ!

カッコいい服を着ている男性は多い。モテるために一生懸命服を選んで
おしゃれをしている男は多い。

しかし服以外の持ち物までこだわっている男は少ない。
要はパッと見だけを気にして外側だけを着飾っている男性が多いのだ。

だから一流になれないのである。

スポンサーリンク

一流の男は持ち物までこだわる!

着ている服に気を遣う男性は多い事が分かった。
それでは一体一流と言われる男達は普通の男と何が違うのだろう。

普通の男は外側、いわゆる服装だけに気を遣っている。
しかし、一流と言われる男は、服以外の見えない部分、持ち物まで気を遣ってこだわりを持っているのだ。

だからいつどこで見ても、常にビシッとしているイメージがある。
カッコいい服を着ている男が、ポケットから出した財布がヨレヨレで汚れていたら
それまでカッコいいと感じていたイメージは一瞬で消えてしまう。

何のこだわりもない、何でもいいという物を身につけていれば、自分自身の気持ちも
どことなく、どうでもいいという感情に満たされてしまうものだ。

一流でありたいと思うならば、身の回りのもの、身に付けるものすべてに、こだわりを持つ事だ。

一流の男がこだわるアイテムは、自然と持ち主と一体化し
それを持ち歩く姿に周りの人は魅力を感じて魅かれて行く。
その結果が、モテる男のアイテムという事になるのだ。

そんなこだわりのある一流の男のアイテム、モテる男のアイテムを紹介していく。

一流の男の持ち物


 

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

一流の男が一流のアイテムを使う場面はこちら!

モテる男のアイテム、一流のアイテム

一流の男のアイテム!一流の男はビジネスシーンでも洗練されたアイテムを愛用している!一流の男はビジネスアイテムも一流である一流の男は身につけているアイテムも一流である。一流の男を見ていると身だしなみは勿論、身につけているものまで洗練された一流のアイテムである。一流の男は、内面的な部分は勿論だがそれだけでなく外見的な部分にも、とても気を遣っているのだ。特にビジネスの場面においてはお客様や商談の相手に悪...

モテる男のアイテム、一流のアイテム

一流の男はプライベートでも一流である。そのアイテムもまた一流である。一流の男はビジネスシーンでは勿論、一流の振舞とアイテムで周りからの信頼を受けている。しかし、それはビジネスシーンだけに限らないのだ。ビジネスを離れたプライベートな空間や日常生活の中でもその一流の行動やアイテムは洗練されている。ビジネスシーンにも負けないくらいのこだわりを持っているのだ。プライベートくらい力を抜いてもいいんじゃない?...

スポンサーリンク

スポンサーリンク






【一流の男の条件〜メルマガ登録フォーム〜】

一流の男・モテる男・カッコいい男、色んな男達の情報が満載!
ワンランク上の男になる為の情報を不定期で配信中!

メールアドレスと登録するだけで、一流の男へ近づくための情報が届く!
登録は勿論無料!これであなたもワンランク上の男に近づける!