一流の男のビジネスマンは手帳が欠かせない

 

一流の男のシステム手帳

一流の男が愛用するのはシステム手帳!

スポンサーリンク

一流の男と言われるビジネスマンは手帳!

一流の男のアイテム!一流と言われるビジネスマンは必ずと言っていいほど手帳を持っている。

一流の男は常にスケジュールを組んでいて
自分の行動の中の無駄を徹底的に省いている。

今日は何しようかな〜なんて当日に自分の行動を悩んでいるような呑気なな考えは持っていない。

徹底的に無駄を省いて
常にコンパクトでスマートな行動をしているのが
一流と呼ばれる出来るビジネスマンである。

一流の男のシステム手帳

仕事が出来るビジネスマンとは、仕事をこなすスピードが早いというイメージがある。
確かにスピードが多少早いという事もあるかも知れない。

しかし、仕事をこなすスピードが早いというだけではないのだ。
仕事をこなしていく中で、無駄な作業や行動を一切省いているのだ。

無駄な作業や行動と言うのは、次の行動を悩んでいる時間である。
次に何をしようかと言う事を悩んでいる時間が勿体ないのだ。それが無駄な時間である。

隙間時間を上手に利用して、色々な事をこなして行くから
仕事の進み具合が早いという結果に繋がるのである。

大切な約束は絶対に遅れない!

一流の男の条件!
一流と呼ばれるビジネスマンは大切な約束に絶対に遅れたりしない。

もっと言えば、約束の1時間くらいに前に約束の場所の近くに到着して
その周りの雰囲気に慣れて打ち合わせや商談に備えているのである。

一流の男のシステム手帳

ぎりぎりの時間に、その場に行って
慌てて打ち合わせたや商談を済ませるようなことはしない。
プレゼンがある時などは尚更である。

皆さんの今までを思いだしてほしい
時間ぎりぎりに現場に到着して
慌ただしく資料などの準備をして
相手の方に慌てなくていいですよ〜なんて
優しい声を頂いたりしていないだろうか?

その時点で貴方は交渉に負けているのだ!立場的に相手の下に入ってしまっているのである。
気付いたら「すいません」と何度もいっていないだろうか。
それでは有利な交渉を進められるワケがないのである。

そしてもし立場が逆であった時、相手が時間に遅れてきた時
時間に遅れるような相手と大事な仕事をしたいと思うだろうか。

一流の男と言われるビジネスマンが
大切な打ち合わせやプレゼンの時に凄く落ち着いて見えるのは
自分の行動に余裕を持ち、その時間を大切に使っているからである。

一流の男の手帳

初めて行く場所で交渉事や打ち合わせをする時には
その場に先に行って状況を確認して、その場にある程度慣れておく事はとても重要なことなのだ。

これは出来れば実行・実践して試して頂きたい。
私も何度か試してみたが
初めて行く場所でも1時間程度周囲をぶらぶらして状況を把握しているだけでも
何となく落ち着いて話が出来るものだと実感できた。

相手もその場所が初めての方で
時間ぎりぎりに待ち合わせ場所に来てバタバタ書類や手帳を出して打ち合わせが始まったが
のんびり落ち着いている私と比べると、ずっと慌てている様子で打ち合わせをしていた。
その様子すら冷静に観察する事が出来たのだ
相手の表情まで観察しながら話す余裕があったのだ。

この時点で、相手よりも立場的に上にいる事は間違いないのだ。
その後の交渉はとてもリラックスして優位に進める事が出来たのだ。

このように誰も知らないところでの細かい行動の努力、これが出来るようになると、これまでとは違った仕事の進め方が可能となるのである。

このような行動の努力を出来るようになるためには
自分の行動の時間を出来るだけ細かく正確に管理しておく必要がある。

自分の行動を時間を正確に管理するために
一流の男には自分専用のシステム手帳が欠かせないのである。

 このエントリーをはてなブックマークに追加 
 

一流の男 システム手帳の使い方

一流の男の手帳

一流と言われる男がシステム手帳を愛用している場合が多いという事はわかったが
実際にはどんな使い方をしているのかを紹介する。

基本的にはその人が使いやすいように使う事が理想であるが
システム手帳を使った事が無くて全く分からないという方のために
少し解説していこうと思う。

一流の男システム手帳の使い方

一流の男の手帳

システム手帳を使った事がないと言う方はイメージが湧かないかもしれないが
基本的にシステム手帳は使う人が使いやすいように色々アレンジしたり
選択したりする事が出来るという特長がある。

一度使いだすとなかなか手放す事が出来なくなる。
出来る男の必須アイテムの1つであると言っても過言ではない。

実際に私はシステム手帳を使いだすまでは、普通のメモ帳の様なノートを持って歩いていました。
しかし、システム手帳を使いだしてからは、毎年その手帳を作り直す事から始めて
今では手放せない相棒のようになってしまっている。

自分に合ったシステム手帳を構築する!

一流の男のシステム手帳は、自分に合った使いやすいように組立てられている。

自分にあったシステム手帳を作り上げるために、おススメしたいシステム手帳は
バインダー式(下の画像にあるような手帳)になっており
手帳の中身はリフィルと言われる紙の部分を自分の好きなように
選んで交換してセットできるようになっているタイプである。

一流の男の手帳

このタイプのシステム手帳であれば
自分に合った使いやすいシステム手帳を構築できるのだ。

私も長い間愛用しているが
このタイプのシステム手帳は、毎年中身のリフィルを交換でき、使いにくければ中身を交換する事も簡単に出来るので
どんどん自分仕様の手帳へと成長していくのである。

私の場合は長く使いたいという事から革のシステム手帳を選んでいる。
ダ・ヴィンチのシステム手帳が私の相棒である。

 このエントリーをはてなブックマークに追加 
 

スポンサーリンク

スポンサーリンク






【一流の男の条件〜メルマガ登録フォーム〜】

一流の男・モテる男・カッコいい男、色んな男達の情報が満載!
ワンランク上の男になる為の情報を不定期で配信中!

メールアドレスと登録するだけで、一流の男へ近づくための情報が届く!
登録は勿論無料!これであなたもワンランク上の男に近づける!