一流の男が愛用する革製品

革製品は愛用するアイテム

一流の男は革製品を愛用する人が多い

スポンサーリンク

一流の男が持つ革製品

一流の男は革製品を愛用する人が多い。
何故一流の男は、革製品を愛用する人が多いのか

 

一流と言われる男は何故革製品を愛用するのか

一流の男が愛用する革製品

一流と言われる男は、長年使っている革製品を1つは持っている人が多い。
その革製品は使いこまれていて、落ち着きがあり持ち主とフィットした印象を見せてくれる。

そして見ていると革製品独特の重厚感を感じる

一流の男が何故革製品を愛用するのか、それにはやはり理由がある。
私も何点か革製品を愛用しているが、そのどれもが使えば使うほど手放せなくなる。

使いこむほどに、自分の手によく馴染み、手入れをすれば更に、革の深い味わいが出る。
そして年月を重ねれば重ねるほど、なんとも表現しがたい
愛しい感情が湧いてくる。それが革製品のいいところである。

使いこんだ革製品は古くなっているはずなのに
何故か高級感が増したように感じるのである。

革製品は愛用するアイテム

皆さんも使いこまれた革製品を持っているビジネスマンを見た時
何故か不思議と紳士的な印象を受けないだろうか。

このように持ち主と何らかの絆の様なものが育っていくのが、革製品の特長である

革製品は愛用するアイテム

私も長年使っている、システム手帳や財布、鞄を
どうしても変えることが出来ずに、ずっと同じものを愛用している。

そして一流の男が、革製品を愛用するもう一つの理由として
私が感じることは、革製品を作っている方もまた一流の職人だからではないだろうか
一流の男が一流の職人が作った物を好む
一流の男が一流の職人が作った物を愛用する
なんとも味があるではないか。

またそれは、とても自然なことだと感じる。
お互いの一流と言われる生き方であったり、その高い技術を認め合っている証拠であると感じる。

革製品は高価な物ばかりなのか

一流の男が愛用する革製品

一流の男は革製品を愛用している人が多いのだが

これから一流の男になるために何か革製品を持つようにしようと考えている方で

革製品って高価でなかなか簡単には買えない
なんて思っている方も多いのではないだろうか。

たしかに高価な革製品は驚くほど高価である。
しかし高価な物を買えば一流の男になれるというわけではない。

逆に年齢に見合うものを持った方がいいこともある。
自分に合った製品を選ぶことが大切で、高価であれば何でもいいというわけではない。

しかし、これがあまりにも安っぽいものでも
見る人が見れば分かるので、ある程度の値段はしょうがないと考えた方がいい。

あなたが一流だと思う人が、安っぽい物を持っていると多少なりともがっかりするのではないだろうか。

高価な革製品を選ぶのではなく、自分がいいと思うものを選ぶことが大切である。
いいと感じたものが結果的に高価なものであった。それならそれを購入すべきである。

人がこれはいいなと感じるもの、それはやはり結果的に高価なものであることが多い。
高価な物には人を引き付ける魅力や、機能性や耐久性に優れているという特長がある。
気に入って、手にとって値段を見て驚くことがよくある。
やはり人がいいと感じる物は、結果的に高価な物なのである。

もちろん革製品でも高価な物から、手ごろな値段のものまである。
革製品でも初めのころはどんなものがいいのか、自分に合うのかよくわからないところもあると思う。
初めてのころは手ごろな価格の物で、自分で使ってみて製品の使いやすさや
革の手触り感などを感じて、長く使えるものを選択してほしい。

そして革製品の良さが分かるようになってきた時に
生涯使いこむんだという気持ちで思い切って高価な物を購入するのもいいことだ。

私も、いくつかの革製品を愛用している。それらには高価なものもあれば
それほどでもないものもある。

革製品は愛用するアイテム

最終的に革製品に対して私が感じるのは
見た目、手触り、機能性などを総合的に判断して、自分がいいと感じたものを使う
これが結果的に長く使う、愛用するという事に繋がる。

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

スポンサーリンク

スポンサーリンク






【一流の男の条件〜メルマガ登録フォーム〜】

一流の男・モテる男・カッコいい男、色んな男達の情報が満載!
ワンランク上の男になる為の情報を不定期で配信中!

メールアドレスと登録するだけで、一流の男へ近づくための情報が届く!
登録は勿論無料!これであなたもワンランク上の男に近づける!