一流の男が持つ自分なりのルールとは?

一流の男はルールを持っている

一流の男の条件!一流と言われる男は、自分の生き方に自分なりのルールを設定している。
一流の男は自分のルールをしっかり持っている!

スポンサーリンク

一流の男は自分で決めたルールを持っている!

一流の男はルールを持っている

一流の男は自分の中に自分なりの大切な「ルール」を持っている。
そして、常にそのルールに従って行動しながら生きているのだ。

その大切なルールは、誰かに押し付けたりするものではなく
あくまでも自分が守るための自分の中に設定したルールなのだ。

それを自分が破ることは絶対に許さないが
人がそれを守らなくても、それに対してはなんとも思わないし、気にもしていない。

あくまでもそのルールは、自分が設定して、自分が守るべきものなのだ。

ルールがあるから行動に一貫性が表れる!

一流の男はルールを持っている

一流の男は、何故いつでも慌てずに様々な決断を下していく事が出来るのか
それは常に自分が決めたルールに従って行動しているからである。

その行動や決断は、行き当たりばったりではなく
常にルールに従っているため、一貫性が出てくるのである。

一流の男は、常に「こうなったらこうしよう」というルールを持っているから
いつでも慌てずに冷静に行動したり決断したりの対応が出来るのである。

何故この人は決断が早いんだろう!
「きっと才能なんだなぁ」と思えるほど行動や決断にブレがない。

常にブレずに、一貫性が行動・決断をするから
周りからは「あの人は芯が通っている!」と感じられるようになる。

その一貫性に人は魅かれていくのだ!

一流の男はルールを持っている

一流と言われる男は自分のルールに従って行動する。
その結果、行動や決断に一貫性が出てくる。

その一貫性というものに、周りは魅かれて行くのである。

何か問題が発生した時に
迷ってばかりで決断できない。決断がコロコロ変わる。

そんな男に誰が付いて行きたいと思うだろうか。

そん男が上司であると、とても迷惑な事である。
コロコロ変わる決断に部下は振り回され、気疲れしてしまうのは目に見えている。

一貫性がある行動や決断は
周りが見ていても気持ちが良く、その迷いのない行動に、いつの間にか周りは魅かれていくのだ。

この行動や決断は決して適当な気持ちの結果ではない。
常日頃からそういった場面を想定して、それに対応するための勉強もしている。

そしてその中から見つけ出した、自分のルールを設定しているのである。
その日頃から考え抜かれたルールに従って行動するから、大きな失敗にも合わない可能性が高い。

もちろん全てが成功するという訳ではないが
決断力のある男のまっすぐな行動に従うことは、周りの人間もそれほど後悔はしない。

何の方向も見えずに、迷いながら進んで行く男に対しては
「不安」しか生まれない。

ルールに従った一貫性のある行動と決断は
自分に課したルールとなり、そのルールはやがて揺るぎないものとなり、その男の印象や雰囲気すらも形成していくのである。

一流と言われる男に、他とは違う雰囲気が表れるのは
こういったルールを自分に設定して、それを守り続けているからである。

一流の男の習慣として
一流の男は、何事に対しても準備と心構えを忘れない。
そしてそこから生まれたルールは一貫性を生み出し、周りを魅了していくのだ。

一流の男のようにルールを作ったその次は!

 

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

スポンサーリンク

スポンサーリンク






【一流の男の条件〜メルマガ登録フォーム〜】

一流の男・モテる男・カッコいい男、色んな男達の情報が満載!
ワンランク上の男になる為の情報を不定期で配信中!

メールアドレスと登録するだけで、一流の男へ近づくための情報が届く!
登録は勿論無料!これであなたもワンランク上の男に近づける!