一流の男は技術を磨く

 

一流の男は技術を磨く

一流の男は技術を磨き続ける!

スポンサーリンク

一流の男は自分の技術を磨き続ける

自分には、他の人より優れた技術がないなぁなんて思っている人
少なくないのではないだろうか。

一流の男は技術を磨く

小さい頃から普通で
何かが得意ということもない。
人に自慢できるような技術が無い。

何かの技術を1つでもいいから極めたいと思っているけど
もうこの年齢になって勉強しても身につかないだろうなぁ
なんて考えて諦めてしまっていないだろうか。

それじゃあこの先も何も変わらない!
普通の男のままで一生を終えてしまうことは間違いない

一流の男のなりたいのであれば
今からでも遅くはない、何かを極めるために勉強しようではないか!

一流の男は常に自分の技術を磨いている

一流の男の習慣

一流の男は自分が持っている技術を常に高めようと、極めようとし
そのための訓練や勉強を怠らない。

特に技術系の仕事をしてる方は、自分の技術に満足することなく
常に技術を磨く事を第一とし現状に満足する事はない。
現状に満足してしまうと言う事はそれ以上成長しない、成長が止まるという事と同じである。

何年経験を積んでも、まだまだ技術を高められる、高めるんだという向上心を持っており
来る日も来る日も、自分の技術を磨くことに努力を惜しまない。
それは時に周りが近寄りがたいと感じる程である。

もちろん技術系の仕事でない方も、自分の知識や能力を高めようと
毎日をハングリーに生きている。

一流の男は常に学ぶ

一流と言われる男
勉強をする学生期間を終えて
社会人になっても学ぶ事を辞めないのである。

逆に社会人になってからこそ
学校では学べなかった幅広い分野の知識や経験を得ようと考えているのである。

ココが一流の男と普通の男の考えと行動の違いである。

一流になれない普通の男は
社会人になれば会社から指定された資格を取る程度の勉強をしていればいいと考える。

自分の知識や能力を高めようなどと考えもしていない。
会社からお金を出してもらって受けた資格試験でも平気で落ちたりするのだ。

しかし、一流の男は
自分の仕事に関係のない分野の勉強でも怠らない。
常に情報や知識を受け入れる準備をしている。
そのためにいつの間にか視野が広くなり、次から次に情報が入ってくるようになるのだ。

一流の男のなるためには!

一流の男は自分の技術を磨き続ける!生涯をかけた学びの理由とは!

一流の男の条件
一流の男は自分の技術を高めるために、死ぬまで学び続けるという考えを持っている。
一流になりたければ学び続けなければならない。学びつつけるしか一流になれる近道は無い。
学ぶ事をないがしろにする人は一流にはなれない。
一流になりたければ、学べる事を嬉しいと思えるようになること。

一流の男のように技術を磨いたその次は

 

 このエントリーをはてなブックマークに追加 
 

スポンサーリンク

スポンサーリンク






【一流の男の条件〜メルマガ登録フォーム〜】

一流の男・モテる男・カッコいい男、色んな男達の情報が満載!
ワンランク上の男になる為の情報を不定期で配信中!

メールアドレスと登録するだけで、一流の男へ近づくための情報が届く!
登録は勿論無料!これであなたもワンランク上の男に近づける!