一流の男は歩き方がキレイである

一流の男は歩き方が綺麗

誰が見ても綺麗な歩き方!それは一流の男の条件である。
一流の男は歩き方が綺麗である!

スポンサーリンク

一流の男は歩き方が綺麗だ

一流の男は歩く姿も綺麗でかっこいい。背筋を伸ばして、顔を上げて歩いている。

下を向いて背中を丸めて歩くようなことはしない。
歩く姿からもポジティブな精神がわかる。
見ている人も元気になる。そんな歩き方である。

歩き方を変えるだけで前向きになれる!

気付いているだろうか、人は下を向いて歩くと
どうしてもネガティブなことをイメージしてしまい
気持ちまでもネガティブになってしまうのである。

試しに一度1日下を向いて歩いてみるといい
それだけで何だか気持ちが落ち込んでしまったように感じるだろう。

しかしその反対に、ただ上を向いて歩くだけで、さらに晴れた日に青空を見上げるだけでも
自然とポジティブなイメージが浮かんで
気持ちまで「今日はがんばるぞ!」という気持ちになってくる。

私はよくやるのだが、晴れた日の早朝、通勤途中に交差点で立ち止まった時
何だか上を見上げてみると、自然と笑顔になっていく事がある。
忙しい日が続くと、いつでも見られるはずの青空を最近見てなかったなぁと気付く時があるのだ。
その青空が何よりも気持ちを穏やかで、前向きにしてくれる。
それを忘れてしまっていた事に気付かされる。

あなたの歩き方は一流ですか?一流の男の歩き方とは!

一流と言われる男の歩き方のイメージは?

あなたが一流と認める男には、下を向いて歩いているイメージがあるだろうか。

私が一流と思う男には、下を向いて歩いている人はいない。
堂々とした雰囲気で歩く姿がとてもスマートで見とれてしまうほどである。

その歩き方は堂々としているが、威張っているとは違う。
人を威圧するような歩き方ではない。
堂々としてはいるが、スマートなイメージが持てる歩き方である。

一流の男は歩き方が綺麗

なぜ一流と言われる男は、上を向いて歩くと言う習慣があるのか。

一流の男は
下を向いて歩けば、気持ちまでも沈んでしまうということを知っているのだ。
だから、常に前を向いており、立ち止まった時には空を見上げて、常にポジティブな精神が湧くような行動を習慣にしているのである。

上を向いて歩く事を習慣化したことで、一流の男は自分への自信が持てるようになっていき
その内面的な感情の変化が、歩く姿へと表れてくるのである。だから前をしっかり向いて、さっそうと歩く事ができるのだ。

そして一流の男は、体を鍛えるトレーニングや運動をしている時以外、めったに走らない。
一流と言われる男が、慌てて汗をかいて走っているイメージがあるだろうか。

一流と言われる男は
常にゆったりと歩き、落ち着いた雰囲気があり、ポジティブなイメージが伝わってくる。

一流の男になるためには

一流の男は歩き方が綺麗

一流の男の習慣!

何かに迷ったり、悩んだりした時は
何も考えずに上を向こう。空を見上げてみよう。

それだけで、少し気持ちは楽になる。頑張ろうと思える。
それをくり返して行くうちに、習慣化していくことで

自然と歩き方は変わってくる。
周りの人の気持ちまで明るくさせるような、スマートでかっこいい歩き方に。

一流の男のように綺麗に歩いたその次は

 

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

スポンサーリンク

スポンサーリンク






【一流の男の条件〜メルマガ登録フォーム〜】

一流の男・モテる男・カッコいい男、色んな男達の情報が満載!
ワンランク上の男になる為の情報を不定期で配信中!

メールアドレスと登録するだけで、一流の男へ近づくための情報が届く!
登録は勿論無料!これであなたもワンランク上の男に近づける!