一流の男は自分の限界を理解している

一流の男は限界を知っている

一流の男は自分の限界を理解している!

スポンサーリンク

一流の男は自分の限界を理解している

一流の男の思考!一流の男は自分の限界を理解している。

一流の男は自分がやれる限界を分かっている。
それは仕事が出来ないということや、諦めているという意味ではない。

人間誰でも一人でやっていくには限界がある。
これは一流と言われる男でも同じである。

普通の人と一流の人が違うのは、その出来ないという限界を理解して
それ以上のことはチームでやろうと考えることである。

何から何まで一人でやることは、組織にしてみたら迷惑な話であって
それを手分けして誰かにやってもらうという事の方が大切な時もあるのだ。

そしてチームで仕事に対応することで、自分は更に違うことをこなしていく
それが一流の男の仕事のやり方である。

一人の力では出来ないことでも、チームでやればこなせることを
一流の男は知っているのである。

だからまずは、自分の限界を知ることが大切であると理解している
それは仕事が出来ないということにはならないのである。

一流の男の条件!
自分の限界を理解して、それ以上のことはチームでこなしていく
これが一流の男の仕事のやり方である。

一流の男の思考に更に迫る!

 

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

スポンサーリンク

スポンサーリンク






【一流の男の条件〜メルマガ登録フォーム〜】

一流の男・モテる男・カッコいい男、色んな男達の情報が満載!
ワンランク上の男になる為の情報を不定期で配信中!

メールアドレスと登録するだけで、一流の男へ近づくための情報が届く!
登録は勿論無料!これであなたもワンランク上の男に近づける!