一流の男は自分を尊敬出来る生き方を目指す!

一流の男は自分の事を尊敬している

一流の男の条件!一流の男は自分自身の事を尊敬して大切にしている!自分自身を尊敬出来る生き方が出来る。それが一流である。

スポンサーリンク

一流の男が目指す、自分を尊敬出来る生き方とは?

一流の男は自分を尊敬している

あなたは自分自身の事を尊敬しているだろうか。
考えてみて、自分を尊敬出来る点なんか無いと思ってしまった方は
自分自信を尊敬出来る点が出来るように変わるべきである。

一流と言われる男は、自分の事をとても尊敬している。
それは自尊心が高いということである。

いい方を変えると、多少ナルシストなところがあるという事になるのだが
これは決して悪いことではない。

自分を大切に出来ない人間は、他人のことも大切にはできないのだ。

ここでちょっと思い出してほしい。
自信をなくして落ち込んでいる時の思考はどうだろう。
自分に対して自信がなく、投げやりな感情が湧いていないだろうか。

  • なんで俺は出来ないんだ・・・
  • なんで俺はいつもこうなんだ・・・
  • どうせ俺なんか・・・

こんな風に投げやりな負の感情が湧いていないだろうか。
これは普通の男の感情である。

しかし、一流の男はこの感情が、考え方が違う。

  • 次はきっと成功する!
  • 自分ならできる!

自分なら出来る!
という感情、つまり自分を信じている思考が強いのだ。
それは自分のことを信じて、尊敬しているということになる。
だから何事に対しても前向きな考えで対応できる。その結果、成功にしている。

何故、一流の男は自分を尊敬出来るのか?

一流の男だって、時には落ち込むこともあるだろう。
しかし一流の男は切り替えも早い。

そして切り替える事が出来るくらいの経験をしている。
つまり、失敗の経験も多く、辛い経験もしている。
そして失敗の経験に落ち込んでいても
何のメリットも成長もないという事を経験上知っているのだ。

それなら落ち込んでいても仕方ないという結論に至っているのである。

しかし、それだけでは気持ちを切り替えられても
自分を尊敬出来るという状態にはなれない。

自分を尊敬出来るようになるまでには
あらゆる経験をし、勉強をして、失敗を乗り越えてきたという自信がなければいけない。

失敗を乗り越えたという経験をしたからこそ
自分自身の事を尊敬出来るようになるのだ。

失敗しても、諦めなかった自分をずっと見てきたから
その自信と尊敬の気持ちは強固なものになっているのだ。

自分を信じて尊敬する力は
人生のあらゆる場面において役に立つ。

その力を身に付けると、一流の男へと近づけるのである。

一流の男は自分を尊敬している

一流の男の思考。それは自分を尊敬して信じている。
出来ているようでなかなか出来ない思考である。
多くの失敗と、それを乗り越える経験を下からこそ、自分を尊敬出来るのである。

一流の男の思考に更に迫る!

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

スポンサーリンク

スポンサーリンク






【一流の男の条件〜メルマガ登録フォーム〜】

一流の男・モテる男・カッコいい男、色んな男達の情報が満載!
ワンランク上の男になる為の情報を不定期で配信中!

メールアドレスと登録するだけで、一流の男へ近づくための情報が届く!
登録は勿論無料!これであなたもワンランク上の男に近づける!