一流の男が時間を大切にするそのワケとは!

一流の男は時間を大切にする

一流の男の条件!一流の男は時間を大切に考える。

今この瞬間はもう戻らない!

 

スポンサーリンク

一流の男は時間の大切さを知っている!

一流の男は時間の大切さを知っている

一流の男の思考
一流の男は時間の大切さを知っている。時間を無駄にする怖さを知っている。

一流の男は時間に限りがあるということを知っている。

特に命に関わるような病気を患ったり、怪我をした人は
その後急に、時間を大切に考えるようになり、無駄にしなくなる傾向がある。
時間の大切さを身にしみて感じたということなのだろう。

この「時間の大切さを知る」という事が、何かを極めるという結果につながるのだ。

一流と普通の男。時間への考え方の違い

一流の男は時間の大切さを知っている

一流と言われる男と、普通の男。
この両者には時間に対する考え方に大きな違いがある。

まずはその違いについて分析してみる。

普通の男の時間の使い方、考え方

一流の男は時間の大切さを知っている

普通の男は、時間というものを普段あまり意識していない。
つまり無意識に時間を過ごしている男が多いのだ。

休日などでも、平日の仕事の疲れをとるために
ただただ寝て過ごしたり、起きてもゴロゴロして過ごしていたり。

1日に時計を見るといえば、食事の時間を気にしている。
見たいテレビ番組が始まる時間を確認している程度である。

過ぎて行く時間というものを意識する事がないのだ。

一流の男の時間の使い方、考え方

一流の男は時間の大切さを知っている

一流の男は
時間を実に有効に使う。時間の大切さを知っているからだ。

常に時間というものを意識して過ごしている。
時間を無駄にする怖さを知っているのだ。

休日でもいつまでもダラダラ過ごす事はない。
行動的で、休日にしか出来ない自分の趣味や健康のために時間を費やす。
全て自分のために有効に時間を使うのだ。

時間の大切さを考えてみよう!

一流の男は時間の大切さを知っている

まず時間というものをもっと意識して考えてみよう。
そうすれば時間の大切さが分かってくるはずである。

時間は、何も意識しなくても進んでいる。過ぎて行っている。
自分で早めたり遅くしたりコントロールする事は出来ない。
ちょっと待ってとやり直す事も出来ない。

そして何より怖いのは、いつ終わるか分からないという事だ。

今少しドキッとした人もいるのではないだろうか。
時間というのはいつ終わるか分からないのである。

自分の時間が終わるという事は、自分の命が尽きるという事である。
先ほども書いたが、命に関わる病気などをした人が
急に時間を大切にしだす理由は、この怖さを実感したからである。

無駄な時間を過ごしている暇はない!

時間はコントロール出来ない。しかもいつ終わるか分からないと考えると
この時間というものを無駄にしている事がとても勿体なく感じられてくる。

今を大切にしようという気持ちになってくる。

何も考えずにただただ時間を過ごしていたら
後で振り返った時に「俺は何をしてきたんだろう」と後悔の気持ちに襲われるだろう。

生きてきたという証を自分自身が感じられないという結果になるのだ。

そう考えると今、この瞬間を無駄にしている暇はないのだ。

一流の男が時間を大切にするその行動とは!

一流の男は時間の大切さを知っている

時間の大切さについては、ココまで解説してきた。
それでは実際にその時間の大切さを意識して
一流と言われる男達は一体どんな行動を心がけているのか解説していく。

意味のない時間を減らしていく!

まずは徹底的に無駄な時間の使い方を省く事である。
必要以上にダラダラしたり、ボーっとしたりする時間を省くのである。

疲れた時に休む事は大切だが、必要以上に休む事は無駄である。
疲れがとれたと感じたら、何か行動を起こそう!

そしてサラリーマンの最も無駄な時間!
それは無意味な愚痴の言い合いが続く飲み会である。

お酒を飲んでいる時の内容が、意味のある会話なら
積極的に参加する事が大切だが
愚痴の言い合いになるような人との飲み会は避ける。

働き盛りのサラリーマンにとって最もムダな時間である。

時間を有効に使う!

無駄な時間を極力省いたら気づくはずである。
1日に使える時間が結構増えた事に。

最も気づきやすいのは、休日にダラダラせずに朝早起きをして
活動を始めた日は、驚くほど休日が長かったような気になるのだ。

連休中でも、朝の早寝早起きを心がけるだけでも、驚くほど連休を長く感じる事が出来る。
それほど時間を無駄に使っていたという証拠である。

それでは疲れがとれないと思う人がいると思うが
体の疲れをとるのは何もダラダラ体を休める事だけではないのだ。

しっかり睡眠出来たら、スパッと早起きして、朝から瞑想をしてみたり
リラックスしているだけでも体だけでなく、脳や心までも癒されるのだ。

休日は有効に使える時間が実に多い。
家族との時間を過ごす事が最も大切だと思うが。

まだ家族がいない人などは、読書をしたり、趣味を楽しんだり、勉強したり
これだけ色々な事に時間を使えるのだ。

基本は自分を成長させるために時間を使う。
これさえ守れれば、時間は有効なものへとどんどん変化していくのである。

そしてそれと共に、自分も成長していけるのである。

最後にこの言葉を覚えて頂きたい。

アップルコンピューターのスティーブジョブズの言葉である。

もし今日が自分の人生最後の日だとしたら
今日やる予定のことを私は本当にやりたいだろうか?

「ノー」が続くようであれば、何がやりたいかを真剣に考えよう!

まさに時間はいつ終わるか分からない、だから毎日全力で過ごしなさい!
時間には限りがあるという事を意識させる言葉である。

時間を大切に使いアップルをココまでの大企業に育て上げた
時間を大切に使い成功を治めたという最高の実例ではないだろうか。

時間を大切に使うという精神を心に植え付けておくことで
人はココまで成長出来るのである。

本書の科学的ノウハウを知らないと、「膨大な時間」を失う事になる!
脳のパフォーマンスを最大まで引き出す【神・時間術】

この本で自分の時間を極限までふやそう!

最高の人生を手に入れた著者が明かす!

時間術の決定版!

 

もっと時間を有効活用して、仕事で結果を残したい!
1日24時間は人間に平等に与えられている!
しかし現実では人生の結果に大きな差が生まれている!その理由が分かる!

時間の使い方、根底から見直してみませんか?


脳のパフォーマンスを最大限まで引き出す
神・時間術

一流の男の思考に更に迫る!

 

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

スポンサーリンク

スポンサーリンク






【一流の男の条件〜メルマガ登録フォーム〜】

一流の男・モテる男・カッコいい男、色んな男達の情報が満載!
ワンランク上の男になる為の情報を不定期で配信中!

メールアドレスと登録するだけで、一流の男へ近づくための情報が届く!
登録は勿論無料!これであなたもワンランク上の男に近づける!