一流の男がこだわるビジネスアイテム

一流の男のビジネスアイテム小物

一流の男は持っている小物にまで気を遣っている
着ている服がいくら高級で素敵なスーツであっても、ポケットから出した財布やハンカチが汚れていたり安っぽいものであれば
着ている服やその人の内面まで評価を下げてしまう。
一流と言われる男は身に付けている物も持っている物の雰囲気にまで気を遣っている。

スポンサーリンク

是非持って起きたいビジネス小物

一流の男はビジネスシーンにおいて
着ている服は勿論であるが、それ以外に持っている小物にまで気を遣っているのだ。
それでは一流の男はどんな小物を持っているのか紹介していく。

名刺入れ

一流の男のビジネス小物

ビジネスシーンでは必ず持っていなくてはいけないものと言っていもいい。
初めて会う人に自分の事を紹介する名刺を入れておくもので、特に初対面の方に見られるビジネスアイテムである。

初めて会う人に見られるという事は、あなたの第一印象に大きな影響を与えるアイテムの1つであると言える。

今雑貨やなどに行くと、金物の名刺入れでオシャレなものが沢山置いてあるが、どうしても軽い印象を与えてしまう。
必ずしも高価な物を使えとは言わないが、一流の男が持つ名刺入れは
是非見た目の雰囲気を重視した革製のものにしてほしい。

あなたの第1印象を左右するアイテムと聞いたら、いい加減な物は使えないはずである。
安易な気持ちで見た目からも安い物と分かるような名刺入れを使っているビジネスマンは
是非これを機会に名刺入れを選び直しがた方がいい。

落ち着きのある革製の名刺入れ

腕時計

一流の男のビジネス小物

スーツの袖から必ず見える腕時計。
一流の男であれば是非、身に付けていて欲しいアイテムの1つ。
時間を大切にする男なら絶対に持っている。

そして、このアイテムも必ず相手の目に入るアイテムの1つである。
テーブルに向かい合って座り、打ち合わせしているときに必ずといっていいほど目に入るのである。

打ち合わせなどしていて、ふと目が行ってしまうのが腕時計である。
その時に、センスのいい時計を付けていると、この人はセンスがいいなぁと感じるし
ビジネスシーンであまりにもカジュアル色が強い腕時計をしているのを見ると
この人はビジネスとプライベートを分ける事が出来ないのかなぁなどの印象を受けてしまう。

一流の男がビジネスの場面で付けている腕時計は、革製ベルトで文字盤が出来るだけ白がおすすめ。
デジタルの時計は避けた方がいい。
スポーツタイプのものやキラキラ輝いているような物はビジネスシーンでは避けた方がいい。

Simple is Best!である。

ビジネス向けの革ベルト腕時計

タイピン

ネクタイを挟んで付けたり、刺して止めるタイプがあり、商談相手と正対したときに、とても目につくアイテムの1つである。とても小さな物になるが、あるとないとでは相手に与える印象は大きく違う。
小さなタイピンがあるだけで、落ち着きのある雰囲気と、信頼感がアップする。一流の男であれば是非付けておいてほしい。
ビジネスの場面では、比較的シンプルなデザインのものをお勧めしたい。

ちょっとしたおしゃれのタイピン


 

スポンサーリンク

スポンサーリンク






【一流の男の条件〜メルマガ登録フォーム〜】

一流の男・モテる男・カッコいい男、色んな男達の情報が満載!
ワンランク上の男になる為の情報を不定期で配信中!

メールアドレスと登録するだけで、一流の男へ近づくための情報が届く!
登録は勿論無料!これであなたもワンランク上の男に近づける!