一流の男のビジネスでの靴

一流の男はビジネスシーンでどんな靴を履いているのだろう。一流と言われる男は足元の靴まで気を遣っているのだ。そして相手も足元を見ている場合が多いのだ。
これから大きな仕事をしようと考えている相手が汚い靴を履いていたら、あなたはそんな相手と一緒に仕事をしようと思うだろうか。

一流の男の靴

一流の男は足元に気を遣っている

一流の男で、足元が汚れている男は居ない。あらゆるビジネスシーンで一流と言われる男は足元を見られている事を知っている。そして足元の靴に気を遣うことが大切であることも知っている。

相手もあなたの靴を見てあなたのランクをはかっているいるのである。

それでは一体足元の靴にどんな気を遣えばいいのだろうか。

一流の男の靴

一流の男の靴は一体どんな靴なのだろう。スーツに合わせて靴を選択するとしたら、色は黒や茶色になる。そして靴ひものついた革靴が基本である。

それではビジネスシーンでの基本的な靴を紹介。

ストレートチップ

一流の男の靴のストレートチップ

ビジネスシーンで最も基本的で間違いないのがこの「ストレートチップ」と言われるタイプの靴である。
つま先に横一文字にラインが入ったタイプの事をいう。ビジネスシーンだけではなく冠婚葬祭でも履いていても問題ないタイプ。
プレーントゥ

つま先がつるっとしたタイプの靴でストレートチップの次に安心できる靴。モーニングには不向きですが、それ以外などは履くことができるので、何足も持っている余裕がない人はコレを一足持っておくと便利。

ウィングチップ

一流の男の靴ウイングチップ

翼のようなデザインが入った靴でビジネスシーンで履いても問題は無いですが、少しカジュアル性が強くなりますから、そこら辺をしっかり考えて場面を選択して履くことが大切です。スーツに合わせて履くととてもおしゃれでかっこいい印象を与えますので、しっかり場面を選んで楽しむにはいい靴です。

ホールカット

一枚の革で作られる靴で、底以外には継ぎ目がない靴になります。作るのに結構な技術が必要な靴で、安価なものがあまりありません。高級な革で作られているものが多く、見る人が見ればかなりハイセンスなおしゃれな靴だということが分かります。とても上品な印象を与える靴ですが、就職活動中に履くといいとは言えません。
とてもおしゃれで上品な靴ですが、履く場面をしっかりち選んで選択してください。

スポンサーリンク

スポンサーリンク






【一流の男の条件〜メルマガ登録フォーム〜】

一流の男・モテる男・カッコいい男、色んな男達の情報が満載!
ワンランク上の男になる為の情報を不定期で配信中!

メールアドレスと登録するだけで、一流の男へ近づくための情報が届く!
登録は勿論無料!これであなたもワンランク上の男に近づける!