モテる男は恥ずかしがらずに夢を語れる!

モテる男は夢を語る

モテる男の条件!モテる男は自分の夢を真剣に語る事が出来る。
モテる男が真剣に夢を語る、その姿に女性は魅力を感じているのだ。


あなたは恥ずかしがらずに自分の夢を語れているか!

スポンサーリンク

モテる男は自分の夢を語れる

夢を語れる男はモテる!
これを聞くと「なんだ簡単なことじゃん、夢ならいつも語ってるよ」という男性がいるかもしれない。

夢を語る事は確かにカッコよくて、聞いている人も興味を持ってくれているかもしれない。

しかし、その夢を語る状況や、夢の内容、行動次第では
モテるどころか、貴方の評価を下げかねないという事も分かっておく必要がある。

ただ単に、女性の前で夢を語ればいいって問題ではないのだ。

 

夢ならあるよ!
その夢を話せばいいんだね。それなら簡単だ!


 

ちょっと待ってね!その夢本当に語って大丈夫?
何でも夢を語ればいいという訳ではないんだよ。
ちょっと気を付けてみよう!


語る夢に行動が伴っているかが重要

夢を語る事が出来る男はモテる。
しかし、語る夢が誰が考えても実現出来ないような大きな内容であったり
夢を語っている本人から全く実現出来るというイメージが湧かない場合
ただのビッグマウスと思われてしまう。

例えばただ単に

  • 大金持ちになってやる!
  • 大企業の社長になってやる!
  • 絶対成功してやる!
  • スポーツなどで全国で優勝してやる!

など、夢の中でも比較的誰もが夢見る事であるが
誰でも実現出来るような事ではない夢。

これらの夢を語ってモテるためには
もう1つ大切にしておかなくてはいけない事がある。それは「姿勢」である。
その夢に対する姿勢がとても重要になってくるのだ。

つまり、夢を語る自分が、その夢に向かって行動を起こしているか
努力しているかという部分も重要になってくるのである。

夢を語るだけで、その夢に向かって努力したり、勉強したりしているという姿勢が無ければ
それはまさに行動が伴っていない、ただのビッグマウスなのである。
その状態でいくら夢を語ってもモテる男にはなれないのだ。

あなたは恥ずかしがらずに自分の夢を語れているか?

感動させてくれるビジネス書!
リーダーは夢を語れ!
部下を育て会社を伸ばすリーダーシップ

数々のビジネス書の中でも評価が高い1冊!
部下を育成するリーダーの発想や役割、その方法など
経営指導の現場からの報告!

夢を語るリーダーが企業を育てる!

語る夢の内容と自分のバランス

行動が伴っていない状態で夢を語る男はモテナイという事は分かった。
夢を語るためには、その夢に向かっている姿勢を実際に行動していないとモテる男にはなれない。

行動が伴っていても、まだまだ見た目だけで
ビッグマウスと判断されてしまう事もある。

小学生が「将来社長になる!」と言っているのは
とてもかわいいと感じて応援したくなるが、何の経験もない新入社員が「将来はこの会社の社長になる!」と言って回る。
コレも問題である。

私が経験した事であるが
ある時期に会社でアルバイトを雇った事があり大学生3名と働いていた事があった。

その大学生の1人と昼休みに話をしていると
その学生が「私は将来社長になります!」と夢を語りだした。
確かにそれはいい夢なので応援したいが、彼の言動がその応援したいという気持ちを無くさせる状態だったのだ。

何故社長になりたいかという質問に対する答えが

  • 人にこき使われたくないから
  • 人の上に立ちたいから
  • バカにされたくないから

本当に正直に話したのだろうが
語っている彼の仕事ぶりを見た時に思わず「それは叶わないよ・・・」と言いたくなるほど情けない状態だったのだ。

朝は寝坊して遅刻、無断欠勤、挨拶も出来ない。
人に使われたくないと言っている割には「次は何したらいいんすか?」としょっちゅう指示を聞きに来る。

そして、その夢に向かって経営するための勉強とかしてるの?
と聞いたところ、「まっさらの自分で勝負したいんです!」と言う答えが返ってきた。

もしかしたら人が見ていない所では勉強しているのかもしれない。
しかし、そういったビジネス書などを読んで知識を入れている人なら
しゃべり方や挨拶などはすでに大切な事だと学んで行動しているはずである。

こういった夢を語る行動を続けた彼は
他の社員や、同じアルバイトの方達からも「ビッグマウス」という印象を持たれていた。
夢を語る今の自分と、その夢とのバランスが大きくずれていると
モテる男になるどころか、その反対のイメージを周りに植え付けてしまう結果になるのだ。
大きな夢を持つ事はいい、しかしその夢を誰かに語る時は
今の自分の状態をしっかりと分かっている事が大切である。

夢に追いつこうとする行動が必要

あなたは恥ずかしがらずに自分の夢を語れているか?

語る夢と自分のバランスが大切だという事は分かった。
自分の今の状態が夢と大きくズレていないか。

その状況を正確に把握しておく事は大切である。
しかし、だからと言って大きな夢を語ってはいけないという訳ではない。夢は大きくあるべきである。
自分と夢とのズレが分かったら、その夢に出来るだけ近づこうする行動も具体的になってくる。
その行動が大切なのである。

夢に向かう姿勢と行動に女性は惹かれる

ここで夢を語る男が何故モテるのかを解説していきたいと思う。

夢を語る男はモテると書いたが、正確には「夢に向かって行動している男はモテる」という事になる。
夢を語る事も大切であるが、夢と行動が伴っていなければ、ただのビッグマウスになっていまう。口だけの男だと判断されるのだ。

しかし、その夢のために努力して勉強したり、行動をを起こしていいる男を見た時
女性は応援したくなるのだ。

女性に限らず誰でもそういう気持ちになる。
人が努力していう姿というものは、見ている人を感動させる事もある。
だから人は心が動かされるのである。

大きな夢を語るばかりで、行動が伴っていない男を誰が魅力的と感じるだろうか。
親でさえも、口ばっかり言ってないで努力しなさいと注意するのではないだろうか。

夢を語る男は魅力的である。しかし、それは行動が伴ってはじめて感じる事である。

モテる男は夢を語って、その夢に向かって常に努力・行動している。

モテる男の思考に更に迫る!

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

スポンサーリンク

スポンサーリンク






【一流の男の条件〜メルマガ登録フォーム〜】

一流の男・モテる男・カッコいい男、色んな男達の情報が満載!
ワンランク上の男になる為の情報を不定期で配信中!

メールアドレスと登録するだけで、一流の男へ近づくための情報が届く!
登録は勿論無料!これであなたもワンランク上の男に近づける!