さりげないレディーファーストでモテる男になれ!

モテる男はレディーファースト

モテる男の条件!モテる男はいつの時代でも決まってレディーファーストである。
女性を優先出来る、女性を気遣うその姿勢は男の包容力の表れである。

スポンサーリンク

いつの時代でもモテる男はレディーファースト

モテる男はレディーファーストである

あなたも「レディーファースト」という言葉を聞いた事はあるだろう。
しかし、それを日常生活で実践しているという男性は少ないのが現状である。

そして、日本では最近聞かなくなった言葉でもある。
もともと、このレディーファーストというものは日本の文化ではなく
西洋の上流階級におけるマナーの言葉の1つで、元々の意味は

  • 女性が先に済ませる
  • 女性が準備して男性を迎える

など、今とは少し違うイメージの意味を持っていたのだ。

日本でのレディーファーストの意味は
紳士が女性に対して行う女性を優先するマナーというイメージで広まってきたものである。

モテる男の条件は今でもレディーファースト

以前はモテる男の条件といえば「レディーファースト」と言われるほどであったが
最近ではレディーファーストという言葉をあまり耳にしなくなった。

しかし、モテる男の特徴を色々と見ていると
今でもレディーファーストの行動をしていることが分かる。

言葉は耳にしなくなったものの
レディーファーストの行動は忘れられてはいないということだ。

それを受ける女性の方も、レディーファーストを意識しているかは分からないが、レディーファーストをしてくれる男性の事を悪く思う人は少ないようなのだ。

レディーファーストの例

モテる男の条件として、レディーファーストがあると書いてきたが
具体的なレディーファーストの例として一体どんな事があるのかを挙げてみたいと思う。

  • 乗降の際には女性が座る側に男性が回ってドアを開閉する。
  • 一緒に歩いている時は、男性が車道側、女性が歩道側。
  • 扉を開けた時は、後ろの女性が扉を通り過ぎるまで扉を手で支えて開けておく。

まだまだ他にもレディーファーストの例はあるが
代表的な例を挙げてみた。一般的にやっている方が多いと思われた例である。
最低でも、これくらいのレディーファーストの行動は出来ている方がいい。

【意中の女性を振り向かせたい!】

女性に愛される究極の奥義を公開!
モテる男の技術
女性とのデートや会話、更にその先まで
1000人の女性との実践から女性に愛される奥義を公開!
あなたの意中の女性をあなたに振り向かせる事が出来るかもしれない!
恋愛だけでなく、人間関係の全般までもアップ!
今すぐ実践出来るノウハウが満載!

アダム流メソッドで人間関係までも向上!!

レディーファーストのやり過ぎは逆効果

さりげないレディーファーストでモテる男になる方法!

レディーファーストを出来る事がモテる男の条件と紹介したが
ここで1つ注意しておきたい点がある。それは「やり過ぎに注意!」という事である。

モテる男になるために、レディーファーストの精神で今日から生きて行こう!
と張り切っている男性もいるかもしれないが
レディーファーストのやり過ぎはあまりおススメ出来ない場合もある。

女性がする事に何でも手を貸してあげてると
女性の事を何も出来ない人と思っているように感じてしまう女性もいるのだ。
レディーファーストの加減が非常に難しい部分である。
相手にやり過ぎだと感じられてしまっては逆効果である。

やり過ぎのレディーファースト

私が見たカップルでコレはやり過ぎだと思うレディーファーストがあったので紹介したいと思う。

地下にあるお店に友人カップルと食事に出かけた時、店の入り口まで続く階段で友人カップルがやっていた行動なのだが
女性が転げ落ちないように、男性が少し下で半身になりながら女性の手を持って降りている光景を見た。

勿論降りるスピードは落ちて、私達の後ろから降りてきている人達に迷惑をかけており、追い抜いていく人もいた。
追い抜かれる際に、エスコートされている女性が「すいません」と言って頭を下げていたのだ。

後でその友人だった女性に聞いてみたところ
大切に思ってくれるのは嬉しいが、やり過ぎで困っているということだった。
その女性は陸上部でバリバリに体を鍛えていた方だったのだ。
階段の上り下りくらい一人で出来ると困っていた。

こうなってくるとまさにレディーファーストのやり過ぎである。

さりげなく出来るレディーファースト

モテる男がやっているレディーファーストについてまとめてみよう。

レディーファーストをやっている男性はモテる。
これは今も昔も変わらないが、やり過ぎに注意したほうがいい事も分かった。

それではどんなレディーファーストが女性に人気があるのか
それは、さりげなく女性が困っている事に手を貸せるレディーファーストである。

何でも手を出して、女性が何も出来ないような状態にする事は
レディーファーストを受ける女性も望んでいない。

しかも階段を上り下りする例でも上げたように
周りの人に迷惑をかけてまで、それをやる必要はない。女性を気まずくさせるだけなのだ。

  • 女性が危険な目に合わないよう守る
  • 女性の力では出来ないような重たい作業に手を貸す

女性が自分で出来る行動を尊重しながらも、ココから先は無理かもなと感じる時に
少し手を貸せるようなレディーファーストがモテる男がやっている行動なのだ。

モテる男の思考に更に迫る!

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

スポンサーリンク

スポンサーリンク






【一流の男の条件〜メルマガ登録フォーム〜】

一流の男・モテる男・カッコいい男、色んな男達の情報が満載!
ワンランク上の男になる為の情報を不定期で配信中!

メールアドレスと登録するだけで、一流の男へ近づくための情報が届く!
登録は勿論無料!これであなたもワンランク上の男に近づける!