モテる男は常に学んでいる

モテる男の習慣_学ぶ

モテる男の条件!モテる男は何事でも常に学ぶ姿勢で取り組む。
魅力的なモテる男はよく学んでいる男が多いのだ!

スポンサーリンク

モテる男は常に学ぶ姿勢で取り組む!

モテる男は常に学んでいる。沢山の経験を積んでも更に学ぼうとする。

そして何よりも、物事に対して極めたような事を簡単に言わない。

ここで1つ例を挙げてみる。
例えば仲間内でゴルフが流行り、みんなで一生懸命ゴルフを練習していたとしよう。

そして数カ月練習をして、いざ実際にコースに出てみた。
練習の成果もでて、結構いいスコアが出た時に「俺はもうゴルフは極めたなぁ」なんて言葉を口にする男がいた。

このような男は、まさにモテない男、出来ない男の典型である。
すべてが中途半端な男である。

もう極めたと思っている時点で学ぶ事を辞めてしまい
それ以上の成長は望めないのである。
こういう男に限って、俺は何でもできると勘違いしていることが多い。

何でもできるのではない、すべて平均クラス、またはそれ以下ということなのだ。
本当に極めるという世界を知らない、分からないのである。

いつも簡単に極めたという勘違いが邪魔をして
物事を浅くしか知る事が出来ないのである。そしてその事に気付いていないのである。学ぶ事を辞めた人間は、極めた世界を経験する事はできなくなる

ゴルフを例に挙げたのには、もう1つ理由がある。
ゴルフの練習場などでよく見かける事がある。
それは何でもできると勘違いしている男が、ゴルフを始めたばかりの後輩達に
ゴルフのレッスンをしているという光景である。

自分の中途半端な技術や知識を後輩達に教えているのである。
なんともかわいそうな後輩たちである。
そのような光景を見る度にとても胸が痛くなる。

ゴルフ以外の事でも、このような経験がある人は
今後辞めて頂きたい。

モテる男の習慣_学ぶ

それではモテる男は一体どんな思考を持っているのだろう。

モテる男は、何かを極めるために尽きる事のない探究心や学ぶ姿勢があり
簡単に何かを極めたというような感覚にはならないものである。

ましてやそれを、上から目線で人に指導したり、人をバカにしたりしない。
自分にはまだまだ学ぶもことがある!という気持ちがあるから、更に上に行ける、更に極める事が出来るのである。

常に学ぼうとして、学ぶことに対して夢中になっている。
その夢中になっている姿に周りの人間は魅かれるのである。

真面目に真剣に取り組む姿勢。純粋に学ぼうとする姿勢に人は魅力を感じてしまう。
すぐに物事を極めたようなことを周りに言って回る男は軽い人間と思われている。

それを自慢しているようにしか周りは聞いていない。
それに気付かずに学ぼうとしないから、すぐに追いつかれて最後には追い越されてしまう。

そして追い越されると、ひがみや妬みから追い越した相手を攻撃するのである。
そんな男には本当になりたくないものだ。

モテる男の条件
常に学ぶ姿勢で物事を考えている謙虚な男は、モテる男である。

モテる男の思考に更に迫る!

 

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

スポンサーリンク

スポンサーリンク






【一流の男の条件〜メルマガ登録フォーム〜】

一流の男・モテる男・カッコいい男、色んな男達の情報が満載!
ワンランク上の男になる為の情報を不定期で配信中!

メールアドレスと登録するだけで、一流の男へ近づくための情報が届く!
登録は勿論無料!これであなたもワンランク上の男に近づける!