一流の男の習慣

一流の男は常にポジティブであり続ける!その理由とは!

一流の男は常にポジティブである

いつでもポジティブに考えられる!それが一流!

毎日頑張っていても、全てがうまくいく訳ではない。
全てが自分の思い通りにいく訳ではない。

それらに対して、いつもどんな気持ちで乗り越えているだろうか
あなたの対処の仕方は、一流と言われる男になるための条件を満たしているだろうか?

一流の男たちは、自分に起こる、様々な物事に対して常にポジティブな考えで対応していくという習慣を身に付けている。

うまくいかないことが続いた時、あなたは一流の男と同じように、ポジティブな考え方で対応できているだろうか?
ついついネガティブな気持ちになってしまっていないか?

ネガティブになってる暇なんてない

一流の男は失敗すらポジティブに捉える

普段仕事をしていると、色々上手くいかないことがある。
上司とうまくいかなかったり、一生懸命頑張ってやったんだけど失敗してしまったりと
自分が思っているような結果を得られないことが頻繁に起こるものである。
あなたは、その度に、こんなふうに考えてしまっていないだろうか。

ネガティブな考え方

  • なんでうまくいかないんだ!
  • どうして俺ばっかり!
  • あんなに慎重にやったのに!
  • あんなに頑張ったのに!
  • どうせまた・・・

そう考えながら寝床につき、イライラや情けない気持ちに支配されたり、投げやりな気持ちになったりで、なかなか眠りにつけない。
そして次の日も寝不足でやる気が出ない。だからまた、気持ちがなげやりになってしまい、またどうせまた失敗すると思い、どうでもよくなる。

こんな負のサイクルに入ってしまっていないだろうか。このサイクルを続けていて、何か解決されるだろうか。
上司にはやる気がない男と思われ、周りにもいつも機嫌が悪い人といったイメージを持たれ
事態はますます悪くなっていくばかりである。

考えてみて!

投げやりになって何か解決出来るかい?

常にポジティブに捉えるとどう変わる?

どうしても上手くいかなくて、その度にがっくり来てしまって・・・
投げやりになってはいけないって分かってはいるんだけど。。。

自分にうまくいかない事があって、落ち込んでいる時に
周りを見てみると、仕事をバリバリこなして、いつも前向きで、やる気に満ち溢れている男がいる!

一流の男の条件_常にポジティブである
仕事が出来る男!一流の男というイメージを一人占めしている男がいる!

そんな男を見るといつも羨ましいなと思ってしまう自分がいる。
羨ましいという気持ちだけならいいが、妬みがあらわれてしまうこともある。

こう考えるのは危ない!

  • 彼はきっと失敗などした事がないんだあろうな
  • いつも自分が思ったような成果につながっているんだろうな

ついついそんな風に思っているのではないだろうか。
確かに羨ましいと思ってしまうこともある。羨ましいと思ってしまうということは、自分もそうなりたいということではないだろうか。

ココが大事なとこ!

じゃあ自分もそうなればいい!!!

いいよなぁ・・・ 何やっても上手くいって・・・
失敗なんかしたことないんだろうなぁ・・・ ほんと羨ましい・・・
ちょっと待って! また負のサイクルに入りそうになってる!
なぜ彼がやる気で前向きになれるのか、もっとしっかり考えてみよう!
一流の男の習慣とは?常にポジティブに捉えること!

ネガティブに変換
一流の男は、何か嫌なことだったり、自分の思い通りにならないような事が起きた時に
自分の考えを、ポジティブな考えに変換する習慣を身につけている。

仕事で失敗しても、何か嫌なことがあっても、それを常にポジティブに考えに繋げて、自分にとってプラスになるように流れを変えるのである。
失敗すらもこう考えて次へと活かすのだ。

一流の男はこう考える!

  • いい経験をした!
  • もう同じ失敗はしないだろう!

このように、常に自分にとってプラスになったと考えを変換する習慣を身に付けている。
一流になるためには失敗は絶対に必要なことだと考え、ごまかしたりせずに正面から受け止めるのである。

一流の男の条件_ポジティブな男
失敗を忘れてしまうのではなく、真摯に受け止める、受け止めた上でその失敗を次にいかす。
つまりポジティブな方向へと考え方や感じ方を変換するのだ。

これはノー天気な人間とは少し違う。
ノー天気な人間は、失敗したことを深く気にすることはないという点では一流の男と同じであるが
失敗を次に活かすような考え方や行動はなく、同じ失敗を繰り返すのだ。

一流の男は失敗を反省していないというわけではない。
もちろん反省し、失敗の原因や内容をしっかりと分析し、どうすれば次に同じ失敗をせずに済むかをきちんと考えている。

しっかりと考えて受け止めたら、それをいつまでもくよくよ悔やんだりしない。
くよくよ悔やむ時間は何も生み出さない。
いくらくよくよ考えても、その失敗が無くなるわけではない、だから無駄な時間になってしまうのである。

そんな無駄なことに時間を使うくらいなら、早くその失敗を帳消しにするくらいの行動を起こした方がいいということになるのだ。

ポジティブに変換した後の姿

ネガティブに変換でアップデート
一流の男は何が起きても、ポジティブな考え方に変換して
常に前向きで明るく、下を向いてモジモジしている印象がまったくないし、そんなところを見たことがない。

明るいと言っても馬鹿みたいにヘラヘラ笑っているのではなく
落ち着いた軽めの笑顔がとても爽やかで嫌味がない。そのせいもあって、とても余裕を感じる雰囲気を持っているのだ。

何か嫌なことが自分に起こったり、思うようにいかない時に
常にそれをポジティブな考え方に変換して捉える事が出来れば、失敗や嫌な出来事が、自分の中でそれ程大きなことにはならなくなる。

その結果、前を向いてポジティブに進むことが出来る
あなたは、そのようなポジティブな考え方をしていれば、その姿に周りは惹かれ、あなたの周りには人が集まるのだ。
人は自分と一緒にネガティブになる人ではなく、自分をポジティブな方向へと導いてくれる人に惹かれ集まるのである。

失敗したことをいつまでもくよくよ考え、やる気のない姿と
失敗を次の成功への糧だと考え、次に向かってやる気を持って取り組む姿勢で周りを魅了している姿

ココが大切!

あなたはどちらになりたいだろうか?

一流の男になるためには!

ポジティブな気持ち
一流の男の習慣として、何事に対しても、常にポジティブな考え方に変換することを心がける
常に明るく前向きな姿勢を!
何事も自分が成長するための必要な事であると考えられる習慣を身につける。これが大切なことなのだ。

その習慣を身につけると、常にポジティブな考えで居られる。
常に成長するための姿勢でいることが出来るのだ。

ココが重要!

ポジティブな思考が、あなたを成長へと導く!

ポジティブな男になるための書籍

詳 細

詳 細

詳 細

詳 細

詳 細

一流の男のようにポジティブになれたその次は!

一流の男は技術を磨く 一流の男は気分に波がない_リンク

一流の男の習慣

《関連記事》

一流の男の条件をメルマガで楽しむ!

【一流の男の条件~メルマガ登録フォーム~】

一流の男・モテる男・カッコいい男、色んな男達の情報が満載!
ワンランク上の男になる為の情報を不定期で配信中!




メールアドレスと登録するだけで、一流の男へ近づくための情報が届く!
登録は勿論無料!これであなたもワンランク上の男に近づける!

下記メールアドレス宛に空メールを送信していただくことでも登録することが出来ます!

mail-magazine-apply@ichiryu-man.com

残念ですが、退会したいという方はコチラにメールアドレスを入力して「退会する」をクリックしてください。。。




-一流の男の習慣
-

Copyright© 一流の男の条件〜一流の男・モテる男のアイテム・ビジネスマナー〜 , 2020 All Rights Reserved.